5.3憲法シール投票にご参加ください! 

コロナ感染状況により中止になる場合もあります。ご確認の場合は、連絡先へご連絡ください。

市民と野党の力で 政治を変えよう

広島参議院再選挙も野党共闘実現!

4月8日 告示  4月25日 投票日

3月28日2区・3区・5区市民連合合同で行った
3.28ヒロシマ集会(1ページ参照)

政策協定に調印した宮口はるこさんと山田弁護士

決意を述べる宮口はるこさん

ヒロシマ総がかり「3の日」行動(本通り)

核なき世界へ 核兵器禁止条約発効 
     広島のつどい

核なき世界へ 核兵器禁止条約発効 キャンドル集会

1月22日(金)18:00~ 原爆ドーム前

主催:核兵器廃絶をめざすヒロシマの会(HANWA)
   核兵器禁止条約をもとめる共同行動実行委員会  

核兵器禁止条約は今年10月24日、発効に必要な50カ国の批准に到達し、90日の2021年1月22日に発効します。核兵器が国際法でついに違法化されることを広島・長崎の被爆者の方々とともに祝い、これを「核なき世界」へのスタートとするためにさまざまな行事が予定されています。

広島の子ども・若者たちによる、条約発効を祝い、
ヒロシマを継承し、行動を誓う会

1月22日19時 広島平和記念公園・原爆の子の像

主催:広島被爆者7団体(予定)(※)、ほか広島YMCA、 核兵器廃絶をめざすヒロシマの会(HANWA)、 広島県生活協同組合連合会、 ANT-Hiroshima、 平和首長会議(広島平和文化センター)

*12時から、原爆ドーム前出発のデモ
 東京では日本政府の核兵器禁止条約早期批准、せめて オ ブザーバー参加を求め国会前行動も予定されています。

東京・広島・長崎 合同イベント
核兵器禁止条約発効記念  核なき世界へスタート!

1月23日(土)15:00-16:30 広島YMCA国際文化ホール

・東京会場の映像
・スピーチ 被爆者、広島市・広島県
・若者による対談
・朗読ボランティア、ギター演奏
・子どもたちによる合唱
主催:広島被爆者7団体ほか…

 

11月1日 平和のバナーで原爆ドームを囲みました

秋の青空の下で、核のない平和、人権の確立、命を大切にすることを願い、平 和のバナーで、原爆ドームを囲みました。政治を変えようという意思表示です。  スライドショーをどうぞご覧ください。
  https://youtu.be/MP-Hj2o9eLI

日本国憲法公布から74年、 武力によらない平和をめざす日本の憲法。 核兵器禁止条約発効へあと3か国(2020・10,16現在) 戦争被爆国日本こそ、この条約を批准すべきです。 敵基地攻撃能力より、アジアの人々と友好な関係を築きたい。 憲法を生かす道を一緒に考え、 安倍政権を引継ぐ菅政権にも声を届けるために 思い思いのバナーを持ち寄り、原爆ドームを囲みましょう!

11.3ヒロシマ総がかり 憲法のつどい

ストップ改憲!
 8.6新聞意見広告2020を掲載しました!

8月6日、「ストップ!改憲8.6新聞意見広告2020」を朝日新聞と中国新聞各朝刊に全15段を掲載しました。
3,386人の個人・団体(7月27日現在、匿名含)のご賛同を頂き、お名前を掲載しました。ご参加、ご協力くださった皆さま、ありがとうございました。
私たちはこの意見広告で、8.6ヒロシマから憲法を変えるのではなく、平和憲法を生かし、核のない平和、人々を大切にする社会をつくろうと呼びかけました。
賛同の声をおよせください。

今年はコロナ感染が心配で、市民が集まって声をあげることもできないことが多く、毎年行ってきた8月6日の朝、原爆ドーム付近でカラー版配布は中止としました。
そのためか、私も意思表明をしたいとこの新聞意見広告に参加してくださる方が800人近く増えました。名前掲載を締め切った今でも賛同の声が続いています。 コロナ禍の中、政府は、人々の命を守ろうとしているでしょうか? 弱い立場の人が仕事を失い、政府は無策で格差はますます広がるばかりです。青天井の防衛費を抑え、暮らしや福祉に回すべきだという声は高まるばかりです。
その上、イージス・アショア計画断念から「敵基地攻撃能力」を保有しようという危ない議論まで出ていますが、政府は専守防衛を超えることはできないはずです。それは憲法の平和主義によって縛られているからです。憲法を改悪させてはなりません。

今年は平和を願い、行動する市民として憲法にある「個を大切にする」ことをメインテーマにしました。
個人個人が政治を考え、おかしいことはおかしいと声をあげるきっかけにして頂きたいと願っています。

 

8.6新聞意見広告2020にご参加ください

8.6新聞意見広告2020は、平和を求める声を集め全国の朝日新聞に掲載する予定です。地域によっては全5段になるかもしれませんが、できるだけ多くの地域に大きく掲載し、ストップ改憲の世論の一助になるように願って今年も取り組みます。心よりご賛同くださいますよう、よろしくお願いいたします。 
※これまでの紙面は、「8.6新聞意見広告」ページをご覧ください。

掲載日・掲載紙 2020年8月6日 (木)
・ 朝日新聞朝刊大阪本社・西部・東北9県全15段・名古屋・北海道
・ 関東地方1都6県のみ全5段

あなたは平和のスポンサー

申し込み方法 
◆ 賛同金  個人1口 1,000円  団体1口 3,000円         (子どもさんなどはいくらでも結構です)   *振り込みの場合、7月15日(水)までに   
  直接渡してくださる場合、7月19日(日)までに  
  ご入金いただくとお名前が掲載できます。  
 *郵便振替口座: 01390-5-53097 
          第九条の会ヒロシマ
 *ゆうちょ銀行:記号15100番号23292341
         ダイキュウジョウノカイヒロシマ
  ゆうちょ銀行の場合のお名前はカタカナ表記になります
◆お名前掲載 (可・不可)
     ペンネーム、ニックネーム歓迎。匿名も可。

みんなで作る意見広告 
メッセージ募集中 メッセージ31字以内 6月末までに

5.3憲法スピーチヒロシマ2020

5月3日は、憲法記念日です。「ヒロシマ総がかり行動実行委員会は、憲法集会が行えない代わりに憲法スピーチを映像で流すことにしました。 5月3日朝9時からクリックして見ることができます。

5.3憲法スピーチヒロシマ2020_
Part.1 https://youtu.be/fo2FzQLdGbA
Part.2 https://youtu.be/njf7cWhDbzA
Part.3 https://youtu.be/MODS7NPFt68

内容:国民不在、憲法無視の安倍政権のコロナ対策やコロナの陰に隠された憲法改悪の動きなどをリレースピーチで訴える
主催: 戦争させない・9条壊すな!ヒロシマ総がかり行動実行委員会

世論調査では「憲法に緊急事態条項を明記するべき」という人が3割もあったそうですが、緊急事態宣言を発令しても失敗したことは、政府の愚策であり、憲法の不備だとのすり替えは筋違いです。

基本的人権を尊重し、主権在民・平和主義を謳う憲法、とりわけ私たちの生活に深く入り込んでいる9条は、改憲する必要はないという人が今や圧倒的で75%にものぼるそうです。
問題は、政府がこの理念を活かしていないということです。

私たち市民の不断の努力で憲法を活かす政治を目指していきましょう。
クリックしてどうぞご覧になってください。


憲法シール投票中止

あなたは憲法を変える? 変えない?

新型コロナウイルス感染 問題に鑑み、中止することに致しました。

5月3日(金・祝)憲法記念日に憲法について考えてみませんか?
安倍首相は、9条に自衛 隊を書き加える改憲案を出そうと
しています。あなたは賛成ですか? 反対ですか?

フラワーフェスティバルを楽しむ市民の皆さんにシールを
貼ってくださいと呼びかけましょう。。
お誘い合わせてどうぞお集まりください。

3.20第九条の会ヒロシマ総会&記念講演会中止のお知らせ

いつも8.6新聞意見広告へのご支援ご協力に心より感謝しています。
かねてより3月20日に予定し、会報でもお知らせをしておりました 第九条の会ヒロシマ総会&記念講演会は、新型コロナウイルス感染 問題に鑑み、中止することに致しました。
総会中止につきましては、世話人会で、19年度報告、20年度の活動 方針・予定を話し合って決定し、会報次号で提示させていただきます。
4月以降、8.6新聞意見広告の取り組みに全力をあげていきますので 阿古智子さんの講演「香港で起こっていることから」も、残念ですが いったんは中止とさせて頂きます。

ご了承の上、今後ともご支援・ご協力をよろしくお願い致します。


1月3日の新春シール投票

安倍首相は辞めてほしい? 辞めなくてよい? 
                 新春シール投票

結果は、辞めてほしい    199  66%     
    やめなくてよい   44  15%     
    わからない     59  20%

20枚の写真はこちら

全体で見ればやはり、圧倒的に「安倍は辞めてほしい」が多く、中には10枚でも貼りたいという人もいました。 
安倍政権は、もう交代してもらいたいというのが、大体の世論でしょうか?
今年は、シール投票と書いていたに貼り付けた大きな版と、画用紙大で持って移動できる小さな版と用意しました。
大きな版の方には、軍事大国化や、教育のこと、桜を見る会のことなど、マイクで安倍のやっていることを批判したのでやはり敷居が高いらしく素通りする人もいましたが、小さなものの方は気軽に貼ってくださいました。
思ったより人通りが少なく、しかも観光客の半数以上は外国の人で、投票参加は、総数302人でした。
でも天気も良く、暖かくて、新春早々の行動が元気にできてよかったです。 参加してくださった皆さん、投票してくださった皆さん、ありがとうございました。

11月3日 平和のバナーで原爆ドームを囲もう

11月3日(日・祝) 13:30=14:30 原爆ドーム前

いまなお繰り返される戦争
犠牲になる多くの人々
武力によらない平和をめざす日本の憲法
憲法公布から73年の11月3日、
日本国憲法を生かす道を一緒に考えてみませんか。
アジアの中の日本、隣国の人々と友好な関係を作りたい。
人々の願いを無視する安倍政権にはもう黙っていられない!
思い思いのバナーを持ち寄り、原爆ドームを囲みましょう

主催:平和のバナーで原爆ドームを囲もう実行委員会

憲法のつどい・ひろしま2019

11月1日、憲法のつどい・ひろしま2019を行います。

ジャーナリスト、安田純平さんのお話を伺います。
問題が起こったとき、真実を受け止め、どのように対応し、
解決すべきなのかを判断する力の大切さを学びたいと
思います。 どうぞご参加ください。

主催:戦争させない・9条壊すな!
       ヒロシマ総がかり行動実行委員会

ストップ!改憲 
8.6新聞意見広告2019を掲載しました!

「ストップ!改憲8.6新聞意見広告」を朝日新聞朝刊に掲載することが出来ました。7月31日現在、2517の団体・個人のご賛同を頂きました。ご参加、ご協力くださった皆さま、ありがとうございました。
私たちは、「改憲しないで!」と声をあげ、平和憲法を生かして核のない平和な社会をつくりたいと思います。この意見広告へ賛同の声をおよせください。


朝日新聞朝刊大阪本社版全15段    英語版

その他全国に全5段を掲載

8月6日の朝7時より、原爆ドーム付近、元安橋でカラー版を配布しました。

参院選では「安倍政権による改憲」に反対する市民と野党の頑張りで、改憲派が改憲発議のできる3分の2に届きませんでした。
しかし安倍首相は「改憲議論すべきだという国民の審判は下った」として、野党の一部を巻き込んで改憲を実現しようとしています。参院選の低投票率は、沖縄や貧困問題など… 政府への声を聞かないことが、言っても無駄だと、人々を政治から遠ざけているのではないでしょうか。

今年は平和を願い、行動する市民として「黙らない」ことをメインテーマにしました。 政治を考え、おかしいことはおかしいと声をあげるきっかけにして頂きたいと願っています。



8.6新聞意見広告2019にご参加ください

あなたも平和のスポンサーに!!

8月6日、今年もストップ改憲!新聞意見広告に取り組みます。1992年広島県版への掲載から始まった意見広告ですが、今年は大阪本社版に15段、その他の地域は5段と小さいけれど全国に掲載し、「ストップ安倍9条改憲! 憲法を生かそう」と共感を得ようと取り組んでいます。実現のために皆さんのご協力・ご支援をを心よりお願いいたします。

5・3憲法シール投票2019

あなたは憲法を変える? 変えない?

5月3憲法記念日に憲法について考えてみませんか?
安倍首相は、9条に自衛 隊を書き加える改憲案を出そうと
しています。あなたは賛成ですか? 反対ですか?

フラワーフェスティバルを楽しむ市民の皆さんにシールを
貼ってくださいと呼びかけましょう。。
お誘い合わせてどうぞお集まりください。



5・3ヒロシマ憲法集会2019

9条改憲NO! 平和といのちと人権を!

5月3憲法記念日に今年2019年も、戦争させない・9条壊すな!ヒロシマ総がかり行動で、憲法集会を開催し、19年の改憲発議をさせないようデモをして、平和にフラワーフェスティバルを楽しむ市民の皆さんに声を届けましょう。
お誘い合わせてどうぞお集まりください。



3月21日春分の日、第九条の会ヒロシマ
27周年総会 と 記念講演会のお知らせ

◆3月21日(木・祝)広島弁護士会館
     14:30~   総会行事
     15:00~   記念講演会:

韓国キャンドル市民革命から東アジアの平和へ
ー 憲法9条を東アジア化する ー 

朝鮮半島は確実に平和に向かっています。文在寅大統領を送り出した 韓国の市民運動に学び、主権者が政治を変える豊かな力をつけていきましょう。

講師:崔 真 碩(ちぇじんそく)さん
 プロフィール
 広島大学総合科学部准教授。専門は朝鮮文学、朝鮮文化論  日本軍「慰安婦」証言映画「終わらない戦争」を教材に使
 ったことで産 経新聞やヘイターに卑劣な攻撃をされた「産
 経新聞事件」の当事者。度々韓国に も行かれ、文在寅政権
 を生みだしたキャンドルデモにも参加。



憲法を考える集いin広島

北東アジアの非核地帯に向けて

2月9日(土)13時30分~ 広島弁護士会館で、 「第21回
許すな!憲法改悪・市民運動全国交流集会」を行います。

朝鮮半島では戦争の終結、北東アジアの非核化へ向けた動きが進んでいます。
しかし安倍政権は、今年の通常国会での自民党改憲案を提示し、参院選後、発議しようとしています。改憲派は衆参両議員で3分の2を持っている今を改憲のラストチャンスと考えているに違いありません。
改憲をさせないで憲法を生かそうとする私たちの頑張りが、今後の日本社会と北東アジアのありようを左右することになるかもしれません。私たちの針路を話し合うためにどうぞご参加ください。


1月3日 新春辺野古シール投票と
             3000万人署名

憲法を守り生かす社会に

1月3日、13時から、シール投票「あなたは、沖縄辺野古の埋め立てに賛成? 反対?」と安倍9条改憲NO!憲法を生かす3000万人署名を行いました 。
  主催:平和を求めるヒロシマ女たち実行委員

◆シール投票は、埋め立てに賛成  7人 
             反対 140人 
            わからない 13人
  と 多くの人が埋め立ては反対という意思表示でした
◆3000万人署名は、50筆、
◆辺野古埋め立て反対署名は、145筆でした。
  天気も良く、40人の皆さんが参加して楽しい街頭宣伝に  なりました。参加者の皆さん、お疲れさまでした。